読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The best people in life are free

関東出身の地方国立大学生が見たこと聞いたこと思ったことなど

北海道増毛町のシードルを飲んでみました

大好きなシードルと北海道増毛町について。

 

シードルはリンゴのお酒です。フランスはブルターニュノルマンディーのものが有名ですね。ガレットと合わせたら最高です…♥

 

最近はキリンやアサヒが出しているものが居酒屋にもよく置いてあります。

 

 

増毛町のシードルはまず、見た目からとっても素敵!

f:id:shohkolat:20160510133859j:plain

パンフレットの表紙はこんなかんじ。

開くと・・・

f:id:shohkolat:20160510134258j:plain

 

四種類のシードルの紹介が。

辛口のBrut、中口、甘口のDoux、洋ナシから作った増毛ポワール。

 

私は辛口が好きなのでBrutを頂きました。

f:id:shohkolat:20160510134815j:plain

1人でちょっと飲むのにほどよいサイズ感です。

一目見て素敵だな~と思ったのは増毛の綴り。

 

Cidre de mashique

 

増毛の「け」がフランス語で「け」の発音になるqueになってる!

下のMashike Fruit Wineryは英語だからMashikeなんだろうな。お洒落なこだわり!

 

 

 

味は辛口だけど、開けたとたんりんごの甘い香りがふわ~っと漂ってそれだけでちょっと幸せです(笑)

果実の爽やかな酸味と炭酸でとっても飲みやすい。アルコールは6.5%なのでビールと同じくらいでしょうか。

真夏に家に帰ってきたとき冷蔵庫にあったら最高です。

 

 

 

f:id:shohkolat:20160510142643j:plain

こちらが品種のリスト。

よ、四種類もブレンドされている…!ふじしか知らない(^_^;)

 

 

さて、増毛町ですが、どんなところなんでしょうか。

f:id:shohkolat:20160510143401j:plain

暑寒別(しょかんべつ)岳の裾野には120ヘクタールの果樹園が広がっています。まとまった広さでは日本最北の果樹園地域だそうです。

 

暑寒の山並みが風を遮ることと、扇状地の水はけの良さや寒暖の差が味の良い果実を作りだします。(小学校くらいのとき地理の授業で習った!)

 

果物の他にも、鮮魚や地酒が特産品です。日本最北の酒造もあります。

 

f:id:shohkolat:20160510144345j:plain増毛町HPより)

暑寒別岳は花の名山としても有名だとか。弟が登山部だから聞いてみようっと。

 

こうやって調べていくとどんどん行きたくなりますね。

北海道新幹線も開通して、埼玉県民からぐっと近くなった北海道。魅力をもっと知りたーい!と思いました。

 

新幹線も好きだから言うことなしです。山にも行くならやっぱり夏かな?

 

 

 

参考

http://www.mashike-winery.jp/

増毛町 http://www.town.mashike.hokkaido.jp/menu/kanko/Mt.syokan/mtsyok.html

暑寒別天売焼尻国定公園リーフレット

増毛フルーツワイナリーリーフレット

 

増毛フルーツワイナリー ←お洒落なサイトなので是非見てみてください!(^^)!